読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IIDA-持たない暮らしを目指しつつモノトーンな部屋へ-

賃貸住宅暮らし。持たない暮らしを目指しつつモノトーンな部屋へ挑戦しています。

持たない暮らしを目指して、クローゼットを整理。

持たない暮らしを目指して 白黒生活 衣類持物 収納整理

再びクローゼットの中を整理してみました。

前回の整理 iida.hateblo.jp

何度もクローゼットを整理してみて

私の服をもっと減らすことが目的でした。
理想は、アウターだけではなくて全ての服をハンガーにかけること。
更には、姿見もクローゼットにしまいたいと思っています。

今回はこのようになりました。
f:id:iida3710:20160221120310j:plain

詳細はこちら(前回と変わったところだけ色付き)。
f:id:iida3710:20160221120545j:plain
私が使っていた引き出しが4つから2つに減りました!個人的にはかなり頑張ったかなと。
1つには夏服を、もう一つには短パンと靴下やタイツ類を入れています。 そして、今シーズン着ている服を、ハンガーでかけています。

今までは私の収納スペースが多かったので説得力がなかったのですが、これで夫婦同じ収納になりましたので、 夫にも着ていない服を手放してもらおうかと思います。
※この写真を撮ったあとに、さっそくコートを二つ手放してもらしました。
夫が言うに「今は寒いから、春になればもっと減らせると思う」とのことだったので、春待ちです。

洋服を厳選してみて

洋服を制服化しているという記事をいくつも拝見したので、挑戦してみましたが、完全に制服化することは難しく。 なので何パターンか組み合わせを考え、着ない服を手放していくことにしました。
個人的に心掛けたポイントです。

一年以上着ていないものは手放す

持たない暮らしをするにあたって、基本的なことだと思いますが…。
分かっていても「これから着るだろう」と残していた服がありました。だいたいは人から貰ったり、値段が高かったものです。 しかし、今回はそれらを手放しました。

コーディネートが1パターンしか出来ないものは手放す

「この服は、この組み合わせでしか着ない」という物は手放しました。

鞄を持った時に着ずらい服は手放す

出かける時には、ポケットに財布だけ…というわけにもいかないので、やはり鞄を持ちます。
私はたいてい小さいショルダーバックですが、斜めがけにしたときにデザインがずれる服は手放しました。 だぼっと着るタイプのカーディガンなど。

似合わないと言われた服は手放す

手放そうか迷っている服がある時は、他の人に意見を求めることにしています。
私の場合は家族ですね。今回は夫に聞いてみて(夫のセンスを信じていいものか迷うところもありますが(笑))あまり似合っていないと言われたものは手放しました。 どうしても自分で判断できない場合に「人任せ判断」が私にとっては有効です。

最後に、今回手放した服
f:id:iida3710:20160221130051j:plain
f:id:iida3710:20160221130058j:plain
f:id:iida3710:20160221130104j:plain

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 インテリアブログ モノトーンインテリアへ